【ポケマス】配信日は8月29日。そう思ってないですか?【ポケモンマスターズ】

2019年8月31日

ポケモンマスターズの配信日が公式で8月29日(木)と発表されました。8月14日には事前登録数が全世界累計で500万を突破したことが発表され、リリースに向けて期待が大いに高まっています。

実は数週間前の8月2日、シンガポール限定の先行配信版のログインボーナスが8月2日で終了することから、この日が本当の配信日だと言う人たちが勝手に盛り上がっていたりしていたんですが。

配信日は8月29日ではないかも!?

その盛り上がっていた界隈では配信日が予告日ではない日になる根拠がいくつかあり、シンガポール版のログインボーナスを抜きにしてもリリース日は予告通りではないという説が濃厚とされていました。

8月2日を過ぎた今でも通用しそうな説明がありましたので、それらを踏まえて配信日の仮説を紹介したいと思います。

予告日よりも手前説

ソシャゲのリリースは基本的に予告日より前の日に突然来るそうです。実際に、同じDeNAと任天堂が共同でリリースしたファイアーエムブレムヒーローズ(通称FEH)はそのパターンだったそうです。

その理由は、予告したリリース日には超多数のアクセスがあり、サーバーが耐えられなくなってしまうからというもの。配信を突然始めることで、アクセスを分散、サーバーへのアクセスを緩和するということですね。

今回のポケモンマスターズもリリース日を予告通りの8月29日にした場合(恐らく0時か15時か16時)、凄まじい量のアクセスが発生します。事前登録が全世界で500万とのことですから、5万アクセスくらいは発生しそうです。

それを避けるため予告日の数日前に突然始まるのではないかというのが、この手前説です。FEHの前例もあるため、もしかしたらこの説が当たってしまうかもしれませんね。

予告日よりも後説

アクセスを分散させるのであれば、予告日でない日にリリースすれば良いので、予告日よりも後にリリースしても同じ効果が得られると考えられます。

リリースが遅れると恐らく炎上するので運営としてはこれは避けたいでしょうが、予定を早めると言うのは中々難しいものです。実際、AppStoreではさりげなくリリース予定日が8月30日と変更されているので、この日が本当のリリース日となるかもしれません。

まとめ

以上から、ポケモンマスターズの配信日は公式の発表である8月29日ではない可能性があることが分かりました。あくまで可能性がある、程度なのでこの記事を鵜呑みにしてほしくはないのですが、もしかしたら予定より早くプレイできるようになるかもしれません。

まぁ気長に待ちましょう。

ニュース

Posted by soya