【SleeFi】誰でも原資回収計算シートの使い方

2024年1月10日

こんにちは、SleeFi OG役職のSTEELです。

最近仮想通貨の勉強をしているのですが、APIとかいうものを使うとリアルタイムの価格を取得して計算したりできるようで・・・試しに原資回収にかかる日数をシミュレーションするgoogleスプレッドシートを作ってみました。

ベッドにいくら投資したかを入力することで、原資回収までの資産推移を出力することができます。これからSleeFiを始めたい、という方は是非参考にして頂けると嬉しいです。

SleeFiとは

原資回収シミュレーションシートの紹介

初期投資額をペイできるようになるまでを原資回収と呼び、最速で原資回収を目指した時の資産推移をグラフ化するシートを作成しました!

スプレッドシートでは項目ごとに色でハッチングされており、一部のエリアのみ編集することができます。

  • ホワイト…項目名、編集不可。
  • イエロー…パラメータの値、編集可。
  • ブルー …結果の値。編集不可。

各項目の説明

  • The price and number of BEDs…ベッドの価格と台数を入力します。この合計値が初期投資額となります
  • Simulation
    • 🛏Main BED…メインベッドが選択されます。アンコモンを持っていればアンコモンになります
    • 💸Capital required…初期投資額
    • ♻️Capital Recovery…原資回収までの日数
    • ⏫Final Lv of BED…最終的なメインベッドのレベル
    • 💰Final income/day…最終的な1日の稼ぎ量

これらのシミュレーションはその日のSLFT, AVAXの価格を反映させたものとなります。前提として価格が一定、ベッドの初期ステータスは最低、レベルアップでの成長も最低としておりますので、注意してください。

本当はベッドの価格もマーケットの最安価が自動で入力されるようにしたかったのですが、APIが存在しないということで、手打ちとなっています。ご了承ください。

使用例

コモン1台戦略の場合

コモン3台戦略の場合

アンコモン1台+コモン2台戦略の場合

まとめ

以上、原資回収をシミュレーションするGoogleスプレッドシートの使い方を紹介させていただきました。

私個人としては、意外と原資回収に時間がかかるな〜という感想です。STEPNが盛り上がっているときは原資回収まで20日とか言っていたので、それと比べるとかなり緩やかなプロジェクトだと言えます。でもそれが経済を崩壊させない秘訣なのかもしれません。

ということで、これからSleeFiを始めようという方に、いくら出資したらどのくらい儲かるのか、どのくらいの期間耐える必要があるのかの参考になれば幸いです。くれぐれも身の丈を超えた投資はなさらぬよう、お気をつけ下さい。

SleeFi

Posted by soya